経営の核心

何が変わると売上が2倍になるか?(1)



◆ 今回もご質問へのお答えを紹介します。

 まずは質問から、

>今晩は、いつもメールいただきましてありがとうございます。さて
>じゃあどうすれば、こういったアクセス数のとれるホームページを
>作成できるのかについてもっと具体的に教えていただきたいのです。


 ご質問ありがとうございます。実は、この問題は「たいした問題」ではありません。が、よく聞かれるご質問ですので、今回お答えさせていただきます。

 通常のアクセスアップは下記のパターンで向上していきます。
(いずれもトップページのみのアクセス数のおおざっぱな数字です)

1:作っただけ ・・・ 1日1〜数件(もしかして自分だけ?)

2:無料ホームページ紹介マガジンへ投稿 ・・・ 1日5〜20人

3:検索エンジン対策 ・・・ 1日20〜50人

4:有料メルマガ広告に広告掲載 ・・・ 
 24時間以内に数十から数百人のアクセス。ただし、掲載メルマガと広告文をちゃんと考えないとパッタリと言う事も。

5:メルマガ発行 ・・・ 長期的に計り知れない効果あり

 これらの策を的確に行うと、約3ヶ月程度でトップページ100〜200アクセスとれるホームページが作れる。ただし、商品やテーマによっても大きく変わります。

 でも、最初に書いたように、これらの手法は「たいした問題」ではありません。

 例えば「黙っていても『売ってください。』と、お客が押し寄せる秘密の営業方法」と「聞き上手になるヒヤリング手法」では、同じ内容だとしても、アクセス数は全然違って来ますよね。


■もっとも重要な点は、、、


 もっとも重要な点は、「多くの人が『お金を払いたい』と望んでいるテーマと内容になっているか?」という事なのです。

 あなたのホームページが「もっと知りたい」「教えて欲しい」という内容になっているか? という点が一番重要なのです。この点をおなざりにして上記の「アクセスアップ手法」だけを振り回しても、ほとんど「売上」や「利益」はもたらされません。

 しかし、あなたのホームページが「もっと知りたい」「教えて欲しい」という内容になっていれば、ヒットするキーワードが違ってきます。上記の例だけでも、片方は「お客」「営業方法」というワードが含まれていますが、もう片方は「聞き上手」「ヒヤリング」となります。このキーワードだけでも、結果が大きく違うのは簡単に予想できますよね。


■「裸の王様」のインターネット通販

 「裸の王様」は、ありもしない服を「バカものには見えない」と言われ、自分がバカものと言われたくない一心で「すばらしい服だ」と言い出す話です。

 インターネット通販でも、ありもしない「効果」が書籍に書き立てられたり、プロと呼ばれる人が声高に語りかけてきます。この風景が「裸の王様」とちょっと似ているので、今回は「裸の王様」ふうに解説します。


 例えばこんな感じです。

家臣A「このレイアウトは、なんとインパクトがあるのでしょうか。それに見やすく、綺麗だ。すばらしい!」

家臣B「さすが王様。この動くトップページなど、さながら映画をみているようでございます。」

家臣C「このアクセス数を見て下さい。全世界の民が王様をしたって集まっておられます。」

王様「そうか、そうか。まあ、ワシのホームページの価値は、愚か者にはわからぬからな。賢いものだけがわかるホームページだ。」

 と、舞い上がっていき、最後はお決まりの「ダマされた」「うまくいかなかった。」となるのです。でも、ありがちな話だと思いませんか?

 このありもしない「効果」を信じている姿を、僕はこっそりと「裸の王様のインターネット通販」と呼んでいます。

 誰かに「王様は裸だ。(あなたのサイトはこのままでは売れない)」と言われるまで気づかない所も似てて笑えますね。







他にもあります! お薦め商品の数々
ホームページ制作
墨田区の工務店自然の家づくり
ボイトレならフォーユーボーカル教室
痛くないボキボキされない整体ゆあさ
東京都小岩の北川接骨院